ないものはない!
お買い物なら楽天市場
Click Here!
Click Here! Click Here!
ないものはない!
お買い物なら楽天市場
Click Here!
Click Here! Click Here!
☆てご☆的 お出かけレポート長門編
「長門路 角島〜青海島〜湯本温泉」

連休最初の日曜日〜月曜日にかけて、長門路をのんびり北上し湯本温泉へ行って来ました。
 
お断り・・・このコーナーは管理人の独断レポートです。あなたが行って期待はずれだったとしても・・・知らないよぉ〜〜(^◇^;)
◆今回のルート
  周南市徳山から高速で下関へ→国道191号を北上し、「毘沙の鼻」→更に北上し豊北町角島→191号は東へ・・長門市仙崎、青海島
  →316号を南下して宿泊の地湯本温泉へ。翌朝は316号を南下して道の駅おふくを経由して美祢ICより周南へ・・・・。
◆高速で一息・・美東SA→下関ICから毘沙の鼻〜本州最西端の地・・・あまり知られてませんけど、それなりに観光の人達が居ました。

美東SA
「ココパーティ」でおっきーが紹介してたのを
思い出したんですが、単にトイレ休憩でした。
毘沙の鼻
おきまりの記念撮影:私の友人です。
実際の「最西端の碑」は別の場所に有ります。
毘沙の鼻よりの展望
響灘と海岸線
生憎ちょっとガスってて水平線は・・・

 
◆豊北町角島へ渡ります。



 
角島大橋〜走行中の車窓から
観光案内写真とは一味違う?^^
ちなみに通行料金は有りません。無料です。
角島灯台からの展望
座礁船が2隻見えます。
潮が引いていたので
座礁船へ近づいてみました。
もうじき撤去される予定です。

角島灯台
登ることも出来ますが・・・
これは座礁船付近からのショットです。
ちょっと休憩
座礁船近くで蟹を見つけました。
さて・・何処に?居るでしょう^^
角島大橋から
ホテル西長門リゾートが見えます。
眺望最高のリゾートホテルです。

豊北町のHPの観光案内をご参考にどうぞ
 
◆長門市青海島〜観光船に乗って一巡り

鯨型観光船
乗ったのはこれより一回り小さな船でした。
船窓から花津浦・・・だったと思います。 男性観音だそうで・・
かなり立派です・・はい^^
当然ですが近くに女性観音も有ります^^

この日かなり穏やかだったんですが・・
こういう穴?を通るにはまだ波が荒い?
ちゅうことでした。(^◇^;)
この付近見事な磯がかなり有ります。
あちこちの磯に「浜ちゃん」が・・・
青海島観光地図
パンフレットから拝借しました。
コースや料金表も載っています。


うっかり、左の席に乗ってしまいましたが・・右回りのコースは右側の席の方がベターです。
屋外後部甲板だとかなり楽しめますが・・・風の冷たい時期は風邪ひくかもしれませんね。
青海島観光汽船HP
 
◆金子みすゞ館・・・・の予定が・・・ありゃりゃ・・・
長門市のHPで17:00迄・・・ちゅうことで16:45頃到着したところ・・・・
入館は16:30迄・・・なに・・それ?で・・・前で記念撮影のみ・・・皆さん気を付けましょうね。
 
◆湯本温泉大谷山荘で宿泊・・・部屋も広く、風呂も多彩で・・・かなりリッチな気分でした。
湯本温泉でも超の付く有名な宿です。
その名に違わぬ造りとサービスでした。
今回の料理
・食前酒・ふぐ刺し・季節の五種盛り
・もずく鍋・お造り・道明寺蒸し・茶碗蒸し
・車海老素揚げ・釜飯・すまし・香の物
そして・・・・デザートでした。
お造りは舟盛りを別に注文
五人前:18,000円でした。
仙崎港が近いだけに
アワビ、伊勢エビ等・・・豪華でしたね。

風呂の写真を撮るわけにはいきませんので・・・施設に関しては↓ここ公式HPをご参考に^^
大谷山荘HP

◆帰りにちょっと休憩・・・そしてお土産・・・
道の駅「おふく」で休憩 おふくは温泉施設が併設されています。
旅の途中に一風呂いかがですか・・
って、私は入浴はしませんでした^^
「おふく」でのお土産
他に近辺の有名なお土産もおいて有りました。

 今回のコースからすると・・・川棚へ行って「瓦そば」も良いかと思います。お土産も有りですし・・・
 仙崎では蒲鉾が有名ですね。時間的に仙崎で買い物が出来なかったのが悔やまれます(;^_^A アセアセ…
 
10年程前に・・・川棚から西長門リゾートへ行って以来・・長門路を観光目的で巡りました。(仕事では何回か・・・)
角島の海のきれいさには圧倒されます・・・ここって山口県だよなぁ・・って思っちゃいました。