おでかけ情報 -番外編-
「ハワイぢゃ -2008-」
2008年10月・・・5年ぶりにハワイへ行って来ました。
前回と違った事を中心にちょっとレポートしています。 尚、食事の話は→よいたんぼ-番外@ハワイ-
お断り・・・このコーナーは管理人の独断レポートです。あなたが行って期待はずれだったとしても・・・知らないよぉ〜〜(^◇^;)
☆今回のルート 福岡からの直行便が無い為・・・トランジットでセントレア・・・不便です(-_-;)
 徳山から新幹線で博多へ
→福岡空港からセントレアへ
→そして、セントレアからハワイ(ホノルル)へ
JALで7時間ちょっとです。

当然、エコノミーシートです。
12人を近くの席にするために結局、翼の後・・・
エンジン音が若干気になりました。
◆5年前と同じハイアットリージェンシーに宿泊
ハイアットリージェンシーは
「エバタワー」と「ダイアモンドヘッドタワー」のツインタワーです。
前回は「エバタワー」のシティビューでしたが・・・
「ダイアモンドヘッドタワー」、それもオーシャンフロントでした。

部屋指定無しだったので超の付くラッキーでした^^

そのオーシャンフロントからちょっと西側を向いて撮った一枚。

到着日は生憎曇り空でしたが、そのおかげで
左の様な写真が撮れました。
ホテルのプールサイドで働く商売上手なウェイトレスさん。

自由行動日の昼下がり、ホテルのプールで寝ころんでいると
「Welcome Back!」と笑顔で話しかけて来た人が・・・
5年前に来た時にちょっとお話ししたウエイトレスさんです。
続けて一言 「I remember you」
が・・・ワシは憶えちょるけど、ほんとかぁ??
まぁ、営業トークかもしれんけど気分がいいので、
片言の英語でちょっとお話して、チチを注文 。
レシートにはチップをちょっとだけはずんでおきました(^_^)b
※こんな時のレシートですが部屋付けになります。
Print name にチェックイン時に登録した名前をきちんとした活字体で
ルームナンバーもちゃんと記入したらサインは日本語でもOK
◆ハイアットリージェンシーで無線LAN
 前回宿泊した時は部屋のアナログ回線からしかインターネットアクセス出来ませんでしたが、今回はロビー他は無料で、部屋からのアクセスは有料(1日9.98ドル・・・高っ!)で無線LANが使えました。ただ、日本語の話せるコンシェルジェに聞いても要領を得ないので大体の様子を聞いてから手探りでアクセスしましたので、下の解説通り行かなかったら「ごめんなさい」です。
 ※部屋からアクセスポイントを検索すると5個〜6個位引っかかりましたが、今回は電波の強いのを選んだら一発でした。
  ただ、ひょっとすると電波状態は今ひとつでも無料のアクセスポイントが有ったかもしれません。
無線LANアクセスポイントを検索して、「T-Mobile」にアクセスするとログインを促す画面が出ますがサインアップが必要なのでサインアップのリンクをクリックして下さい。この画面が出るはずです。

「Code」にはホテルにチェックインした名前を英語で「Password」には部屋番号を入力して「Activate」をクリック。

ここでは、自分のIDとパスワードを適当に自分で作ってログインすれば完了です。

※忘れない様にね。

アクセスに成功するとこの画面が出ます。
「You are now connected.」

※ワンデイアカウントなので毎日1回課金同意の画面が出ます。

速度はまぁまぁ快適に使えます。

◆ダイアモンドヘッド登山 今回のメインか・・・
  念願のダイアモンドヘッド登山を決行。
翌日から1ヶ月間登山道整備の為閉鎖される10/19早朝。
5:45分にホテルからタクシーで登山口へ($15位)
入山料(1$)を払ってまずは記念撮影・・・

なんとこの時間は日本人の波・・・
登山ラッシュ状態でした。
登山口入って直ぐにトイレが有ります。
ここが最後なのでちゃんと用を済ませて登りましょう。

※写真は下山してから撮影したので夜が明けています。
暫く、舗装された歩道を闊歩します。

緩やかな上りですが、余裕です^^
舗装が途切れると、外輪山の麓です。
ここから一気に急な上りで蛇行しながら登ります。
どんどん足元は悪くなり、岩盤が砕けたような
悪路を確かめながら進みます。
かなり登った所にビューポイントがありますが・・・
「KEEP OUT」の看板が近くに・・・
ここって、大丈夫?と思いながら
記念撮影してちょっと休憩入ります。

※ひょっとすると今回の改修工事で入れなくなる?かも。
一つめの階段。
76段有るそうですが・・・
オジサンにはかなりきついですね。
階段を上りきると狭いトンネルへ
一応、照明が点いていますが中央付近は結構暗いです。
トンネルを抜けると・・・(・0・)
二つめの階段は思いっきり急角度です。
これって降りる時の方が恐いf(^ー^;でしょぉね。

っと、心臓が先か肺が先か・・・はたまた膝が先か・・・腰が先かも。
99段制覇・・・orz
登り切ったら、今度は螺旋階段です。

ここを抜けると身を屈めて屋外へ

頂上目前です。
いよいよ頂上です。

こちらはワイキキの反対側です。
高い山と風の関係で山頂付近から層積雲?が出来ています。
頂上から、ワイキキ方面です。

殆どの人が反対を向いてカメラを構えているのは
下の写真の様な光景があったからです。
この時期は開門が6時なので
山頂で日の出を拝む事は出来ませんが。

今回は水平線際が曇っていた為、こんな日の出が見られました。

※タクシーの場合、帰りもタクシーを呼ぶか、
お客を乗せて来るタクシーを待つか・・・

親切なツアーデスクのケントは
チャーリーズタクシーの番号を教えてくれました。
◆ワイキキビーチで遊ぼう カヌーに挑戦!
ワイキキビーチでは、レンタル他で色々遊べます。
前回はヨット(カタマラン:写真右手の黄色い船)に
乗せてもらってクルージングしましたが・・・
今回は、左の写真をご覧下さい。

え???サーフィン、ボディボード???

残念でした、アウトリガー・カヌーに皆で乗る為に交渉中です。
スタッフが日本人なので全部日本語でOKです。
一人$15程だったかと・・・(^_^;)

終わった後は写真や動画を見せてくれます。
当然、別料金で販売しています。
いよいよ、カヌーに挑戦します。
2名が正規クルーで、後は6人我々が乗り込みます。
かけ声を合わせて沖まで漕げ漕げ漕げ・・・(^◇^;)
有る程度沖に出ると、サーファー達と一緒に波待ちです。
そして、合図と共に陸に向かって漕ぐ漕ぐ漕ぐ・・・と、
波に乗って歓喜のポーズで大歓声^^
再び向きを変えて、沖へ向かって漕げ漕げ漕げ・・・orz
波に乗って大歓声・・・
なんて事を3回程やって終了。
いい大人達ですが、楽しいものは楽しい(^凹^)ガハハ

左は沖からのスナップ。アウトリガーが手前に写っています。
左のピンクが「ロイヤルハワイアン」
右のツインタワーが私達の泊まった「ハイアットリージェンシー」です。
◆ワイキキビーチ
ワイキキビーチらしい一枚?

椰子の木越しに見えるピンクの建物が「ロイヤルハワイアン」
その奥が「シェラトンワイキキ」です。
シェラトンには9年前に泊まりましたが、
さすがにロイヤルハワイアンには泊まった事が有りません。
ワイキキの夕暮れです。

私の腕前が上達したのかと誤解しそうですが・・・
最近のカメラの性能には脱帽です。
同じくワイキキの夕暮れ

「ハレクラニ」でフラショーを見物中の一枚です。
この後この二人は・・・
熱い抱擁・・・から、熱いキスを見せつけて
去っていきました。(^_^;)
ハワイはパワースポットと言われています。

これはその象徴の一つ。
「タヒチから来たカフナのヒーリングパワーストーン」
なんとワイキキビーチ、交番横に有ります。
ハワイでの食事のお話は→よいたんぼ情報番外@ハワイ

山口県情報サイト やまぐちサーチ☆てご☆ おでかけ情報@ハワイ2008 〜ワイキキ ハイアットリージェンシ ダイアモンドヘッド登山ー

トップページへ